• 2018.06.03 Sunday

結局知らないのかよ

得意先の人がFAX送ってくれるというので、
『FAX番号申し上げましょうか?』と言ったら
『知ってます』とあっさり断られた。
この時点でちょっと不安に。

そして始まる電話攻撃&受話器取ると“ピーヒョロリー”
というFAXの送信音。


・・・だから言ったのに。(-_-;


固定電話の番号とFAX番号が同じという会社が今でも
あるのかどうかは分かりませんが、支店がいくつか
あるという時点で番号分けてあるだろうぐらい想像
して欲しいと思う。

あの受話器取ってこちらが名乗った後の“ピーヒョロリー”
で精神的にどんだけ消耗するか・・・。
忙し時ならなおさら。

一度腹立ったので逆に電話して『FAX番号別なんです』と
言ったら『違うの?』と逆ギレされた。
一体なんなんだよ。


話は違うが、間違いFAX、しかもそれが請求書や納品書だったり
したときはどうしようか本当に迷う。
間違いですよと連絡したとして送信者とは違う人がその事実を
知ってしまったりしたら送った人はこっ酷く怒られるだろう。
流石に“至急”と書かれた発注書だった時は速やかに
連絡しましたが。

Go to top of page

なんくるならない事もある(汗)

カレンダー

<< June 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930