• 2018.07.08 Sunday

遺伝子検査

興味本位でマイコードの遺伝子検査を受けてみた。
ちなみに受けたのは『ディスカバリー』という
祖先のルーツと体型等の体質を組合せ自分を発見
できるセット。

出来れば常染色体で自分のルーツを調べたいけど、
海外製しか無いみたい(英語分からんし)なので断念。
ちなみにご先祖のルーツのみミトコンドリアDNAで、
他の体質等の判断は常染色体っぽい。

で、結果はというと。

ハプログループはM7という、南方から来た人らしい。
内地には7%程度だが、沖縄では40%ぐらいの人が
持っている遺伝子だそうで、言われてみれば母方は
みんな濃い系の顔立ちだ。
(沖縄の人に『沖縄人って言っても違和感無い』とか
言われる)

三線の音色に魅かれたり、青い海を見ると懐かしく
感じてたのって遺伝子の所為だったら面白いな。


他には体質一覧(外見、目の色とか髪質とか)があって
その中でも気になったのが、

・目の色(青に近いか):可能性が高い
・髪の色:明るい
・鼻梁の通り(高さ):通っている(高い)
・そばかすのできやすさ:できやすい
・肌のくすみ:くすみやすい
・紫外線による肌の光老化:影響が大きい


・・・え?


もともと脱色したんかってぐらい髪の毛茶色いし
肌も白い染みしそばかすできまくりやけど、
目の色が青に近いとかって何?
南方系とはイメージちゃうやん。

確か父方のじいちゃんの肌が紙みたいに白いし目の色も
グレーという日本人にはちょっと考えにくい色だった
ので、親戚の中ではまことしやかに“うちのじいちゃん
白系ロシア系”説が流れているんだが、まさかね・・・。
(肌の白さは親父にも遺伝しているらしく、夏場Tシャツ
を脱いでもまだTシャツを着ているように見えるので
面白い)

ところで人種の特定ってミトコンドリアDNAやY遺伝子
じゃ分からんのだろうな。
おおまかな出身地は分かるかもしれんが。
(親父は興味持たなさそう)

Go to top of page

なんくるならない事もある(汗)

カレンダー

<< September 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30